保険・施術について

  • HOME
  • 保険・施術について

接骨院とは

接骨院とは

接骨院とは、次のような特徴があります。

  • コミュニュケーションによる、原因追及
  • 薬(投薬)や注射を使わない施術
  • 痛くない施術
  • 昔からの手当(手技)による施術
  • 良くなるまでの、経過の説明
  • 予防のためのアドバイス

接骨院の先生は、「柔道整復師」という国家資格を取得しており、怪我に対して健康保険を使用して診察を行えます。

どんな施術をしてくれるの?

例えば怪我に対しては、骨折の無血整復と固定、脱臼の整復、捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)の初期処置と後療法を行います。
具体的には

  • 患部を冷やす冷罨法
  • 患部を温める温罨法
  • 患部に電気を流す電療法
  • 施術

初回の施術として冷罨法、温罨法どちらを行うのか。また、施術中、冷罨法から温罨法へ移行するタイミングの見極めがとても大切です。
また、電療法とは、患部に低・中・高周波の電気を流し、痛みの改善を促す療法です。電療法はほねつぎの歴史とともに刻々と進歩し、医療機器の向上と積み重ねた経験により、ベストな通電方法、周波数を選択することが重要となります。
これらの施術により、身体の損傷した関節、筋肉、腱、靭帯の痛みの修復を促していきます。

接骨院・整骨院・ほねつぎ・整形外科・整体・マッサージの違い

接骨院・整骨院・ほねつぎの違いは?

接骨院・整骨院・ほねつぎの違いは?

「接骨院・整骨院・ほねつぎはどこが違うの?」とよく質問がありますが、名前が違うだけで、みんな「柔道整復師」という資格を持っています。
個人的には、柔道整復師の業界のためにも紛らわしい呼び名が統一されることを願っています。

整形外科との違いは?

整形外科との違いは?

整形外科の先生は「医師」という国家資格を取得しています。
整形外科では、レントゲン検査、投薬、手術、MRI検査を行うことができます。
これらのことは柔道整復師にはできませんが、接骨院では

  • 病歴などを確認する問診
  • 触診
  • 視診
  • 関節の動く範囲を確認する可動検査
  • 直接または道具を用いて押す・引く・上げる

など状態を確認する徒手検査を最大限に活用し施術を行います。

整体・マッサージと違うの?

整体・マッサージと違うの?

「接骨院・整骨院」と「整体院」を同じと思っている方が多いですが、「国家資格」を持っているか持っていないかの大きな違いがあります。
国家資格は、「柔道整復師」と「あん摩、指圧、マッサージ師」があります。「接骨院・整骨院」などを屋号に使用できるのは国家資格者のみです。

健康保険を使える症例と使えない症例(自費治療)

健康保険を使えるのは「怪我」だけです

※クリックで拡大表示されます。

健康保険が使える例

  • 寝ていたら、ふくらはぎが攣り、歩いたときに痛む
  • 朝、起きたら首が痛くて動かせない
  • サッカーの練習中に足首を捻った
  • 階段を降りていて踏み外し、転倒、負傷した

これらはすべて怪我です。
怪我をして症状があったなら、早めの来院をおすすめします。
日が経ち過ぎると施術期間も長期化傾向になります。
自分で様子見だ、と判断して間違った行為をすることも長期化の一因です。
中には自身で気付かない場合や、判断することが難しい怪我もたくさんありますのでご相談ください。

健康保険が使える症例

これらの怪我を症例で分けると次のようになります。

  • 骨折をした
  • 脱臼をした
  • 捻挫をした
  • 捻挫をした
  • 肉離れをした

接骨院で使える保険

  • 国民健康保険
  • 前期・後期高齢者保険
  • 共済保険
  • 母子・父子家庭医療助成
  • 協会健康保険
  • 各種組合健康保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険
  • 重度心障者医療助成
  • 生活保護者医療扶助

労災・自賠責保険が使える例

怪我の原因や状況により、健康保険ではなく、通勤・労働中労災や自賠責保険が適用される場合もあります。
これらの場合、施術にかかる費用は当院より保険会社へ直接請求するので自己負担金はありません。

通勤労災・労働中労災が使える例

  • 仕事中、仕事の行き帰り途中での怪我

自賠責保険が使える例

  • 交通事故の被害者になって、身体の一部を痛めた

自賠責保険を使った、施術の流れ

①病院で検査・診断を受けて、「診断書」をもらってください
②当院を受診していただき、問診・検査を行い、施術をいたします
③施術を受けてご納得いただけたら、賠償を受ける保険会社に、当院で継続して施術を受けることを連絡してください

健康保険が使えない例

すでに健康保険を使っている場合

  • 他の病院に通院中だけど、接骨院でも同じ部位の施術をしてもらいたい

怪我以外の場合

  • 疲れてくると強くなる腰の痛み
  • 妊娠中や生理前の腰から背中の張り
  • ジョギングの繰り返しによる慢性筋肉痛
  • 季節の変わり目に起こる神経痛
  • 身体の歪みの検査
  • 肩こり
  • 以下の特殊施術(完全予約制)
【50分コース】

【50分コース】
Mキューブ波を使用した、お腹周りの引き締め。

【30分コース】

【30分コース】
Mキューブ波を使用した、顔の筋(表情筋)のコリを改善。

【30分コース】

【20分コース】
耳つぼダイエット・プラス食事指導。

壮健接骨院・鍼灸院
診療時間 日・祝
8:45~12:30
14:45~19:00

※ただし、急患の場合は上記時間外でも対応可能です。

お問い合わせ

壮健接骨院・鍼灸院

TEL 047-322-1555

FAX 047-322-1575

WEB予約

お問い合わせフォーム